News

  • 2019.5.16 海外販路拡大対象国にベトナムが加わり現在12か国となりました!
    2018年ベトナムGDP成長率は7%で、直近の10年間でも平均6%を超えるなどベトナム経済はとても好調です。現在ベトナム向けのお問い合わせも急増しています!
    ◆グリーンエイトの海外販路拡大対象国◆
    UAE(ドバイ), イラク, イラン, サウジアラビア, ヨルダン, ジョージア, ウクライナ, タイ, ミャンマー, バングラディッシュ, ベトナム,カナダ
  • 2019.4.26 グループ会社のJET8 ThailandとGREEN8 Japanが共同し貿易事業を進めていくことになりました!
    東南アジアのタイ王国において、安全で高品質、耐久性のある日本製品の需要はとても高く、現在既にたくさんの日本製品が使用されております。
    この機会に是非、タイでのマーケット拡大を考えてみませんか?

    JET8 Thailandのホームページはこちら
  • 2019.4.23 【2019年ゴールデンウイーク中の営業について】
    いつも弊社サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。誠に勝手ながらゴールデンウィークは下記のどおり休業させていただきます。

    [ゴールデンウィーク休業日]
    4/27(土)~5/6(月)※5/7(火)より営業再開致します。
    お急ぎのお問合せがございましたら、「info@green8.co.jp」までご連絡ください。
    大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
  • 2019.4.2 展示会への輸送について【FOOD TAIPEI 2019】
    グリーンエイトでは台北で行われる食品展示会「Food Taipei 2019」(2019年6月19日~22日)Japan JETROブースへの輸送を昨年に引き続き行っております。お荷物のお預かり~展示会会場への配達までトータルでサポートいたします!
    台湾への食品輸入規制は昨年同様厳しい状況ですので、出展予定のお客様はお早めにご連絡ください。
  • 2019.3.3 細胞、遺伝子治療、がん免疫療法に必要な国内及び国際治験プロジェクトを、被験者、病院、解析機関などへの仕分け、集配まで、徹底した作業品質管理とバリデーション体制のもと、一貫提供しております。
  • 2019.2.15 着床前診断(PGD)について
    日本で着床前診断を受ける場合、特定の申請基準を満たすご夫婦のみが対象となり、また病院を通して産婦人科学会の許可を得る必要がございます。
    グリーンエイトのPGDプログラムでは、国内診断を諦めざるを得なかった方や該当しない病気(遺伝性疾患)でも海外で着床前診断が受けられる可能性がございます。
    検査を希望されるご病気などについての相談は、電話および東京オフィスでの面談にて承ります。
  • 2019.2.1 国際及び国内バイオメディカル品の輸送は、コンプライアンスや輸送環境品質証明が問われます。グリーンエイトでは、日系企業として最高水準を提供し、世界で求められているレベルの輸送品質を提供します。

Copyright GREEN8 Co., Ltd. © 2018