国際展示会サポート 海外商談会・展示会への出展及び輸送のトータルサポート

海外進出、海外マーケティングの第一歩であり、かつ、最も効果的な手段でもある国際展示会への出品、出店をサポートいたします。日本政府が推し進めるCOOL Japan輸出促進戦略や和食の世界無形文化遺産登録のなかで進む日本の製品、食文化の関心度向上を背景に、世界に挑戦しようという企業をグリーンエイトは積極的に支援します。
特に、他社では手掛けにくい中東や新興国向けの出展を強力にサポートします。
これまでのJETROなど日本政府関連機関への豊富な支援実績を基礎に、より確実で、効果的な出展成功戦略を、物流の側面から、海外マーケティングの側面から、お客様と一緒に考えます。

海外での食品展示会へ出展

法令順守(コンプライアンス)が厳しく追求される社会情勢に加え、食品の輸出入は世界的に規制が厳しい昨今、事前手配を怠ったために、展示会当日までに大変な苦労をされているケースが多発しています。
海外への食品の輸送には各国ごとに様々な規制があります。煩雑な輸出入手続きに手を煩わせることなく、商談に専念していただくべくサポートいたします。

お問合せ事例

「展示会開催初日に間に合わなかった」
「せっかく持ち込んだのに、動物検疫所から試食(消費)の許可がもらえなかった」
「必要な提出書類・輸送方法を知らず、予算外のコストを計上することになった」

〈輸入規制によるトラブル〉

チョコレート (フランス) フランスの空港までは届いたが、ミルクが含まれていた為、通関が切れず返送された。フランスの規制や海外向けの輸送の知識も無いのに、どう対応して良いか全く分からなかった。
冷凍マグロ (中国) はじめての出展で商談のことにも集中したいのだが、サンプルが現地への輸入通関の難しいものだと言われた。
どう準備して良いのかも分からないまま開催日ギリギリまで輸送手段が見つからず、結局手配先が見つかりサンプルが到着したのは展示会開催20分前。
魚加工品 (韓国) 現地の税関で書類の提出を求められた。取得方法も分からなかった為に、書類取得に時間を要した。事前に必要と分からなかった書類の為に、予想以上の経費がかかってしまった。

〈ハンドリングのミス〉

アイスクリーム (韓国) 冷凍輸送していたつもりが、輸送中に常温にさらされ、現地で貨物中身を確認したら、一度解けて再び凍った形跡があった。

〈温度管理梱包〉

洋菓子 (中国) 開催が夏の為、冷蔵で送りたいが、梱包等をどこにお願いしたらいいのか、また海外輸送のための書類作成の方法が分からないでいるうち、盆休みも重なり、手配が全然間に合わなかった。

〈温度管理梱包〉

アイスクリーム (中国) 入国審査は無事通過できたが、現地ホテルに冷凍庫が無く、ドライアイスも調達できず、サンプルが解けてしまった。
冷凍美術品 (デンマーク) 滞在先ホテルに着くまでドライアイスが持たなかった。

〈手荷物の不便さ〉

果実ジュース (韓国) 入国時も動植物検査を受け、入国はクリアできたと思ったが、見知らぬ場所で土地勘もない中、冷蔵品で蓄冷材も入っている大型荷物を持ち歩くのは非常に不便だった。

〈予想外のコスト負担〉

野菜加工品 (タイ) 飛行機に乗る際、荷物が20㎏以上になり、超過料金を払うことになった上、入国時にサンプルの植物検疫を受けることになり、現地へ着くまでに費用と時間がかかってしまった。

〈輸入規制によるトラブル〉

冷凍刺身 (シンガポール) 空港にて動物検疫を受けることになったが、規制対象の食品だと指摘され、その場で没収されてしまった。

お届け先例

アメリカ エジプト シンガポール デンマーク フランス
アイルランド オーストラリア スイス ドイツ ブルガリア
イギリス オマーン スウェーデン ニュージーランド ベルギー
イスラエル オランダ スペイン ノルウェー 香港
イタリア カナダ タイ ハンガリー マレーシア
インド 韓国 台湾 フィリピン メキシコ
インドネシア クロアチア 中国 フィンランド 中東
サウジアラビア UAE ドバイ ブラジル ロシア ミャンマー

品目例

マグロ むき海老 アイスクリーム ロールケーキ
冷凍グラタン 日本酒 ぎょうざ パン生地
パスタ 緑茶 コロッケ 焼き豚
香料サンプル 菓子 豆腐 水茄子
缶詰 湯葉 醤油 チョコレート
生クリーム チーズ おはぎ カンパチ
焼き鳥 オリーブオイル カツオ 冷凍ゆで蟹
じゃがいも 枝豆 いちご りんごジュース
卵黄 ブルーベリー もも ヨーグルト
フロー

グリーンエイトの完全オーダーサービス

グリーンエイトの完全オーダーサービス

貨物と仕向地によって異なる規制調査・書類作成を代行します。
スムーズな通関作業を行い、最短の時間で貨物をお届けします。

[食品輸送の規制について]

食品の輸出入に際しては、国ごとの規制も様々であるため、税関へ提出すべき必要書類も国ごとに大きく異なります。
特に原発問題以降、日本からの食品輸入には各国厳しい規制を行なっております。必要書類が提出されなかった場合、貨物は税関に留置され、没収もしくは返送される場合があります。
また通常の手続きでは、航空機に搭載不可能なものもあります。
そんなお取り扱いが難しい食品貨物であっても、弊社では最適な梱包と規則に則った手続きにより品質を保持したまま輸送致します。

Track a shipment
TRACKING NUMBER
Contact us

Copyright GREEN8 Co., Ltd. © 2018